Is There a Moon ?

にわかに見たこと、感じたことなどを気軽に掲載

04<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>06

プロフィール

にわか

管理人:にわか

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全盛期だったあの頃

最近の曲には疎いので、何か手を出そうと思って。でも実際に手に取ったのは・・・

TM NETWORK THE SINGLES 1(初回生産限定盤)TM NETWORK THE SINGLES 1(初回生産限定盤)
(2008/05/28)
TM NETWORK


リアルタイムな世代じゃないけど高校生の頃、周りの影響からよく聴いてたTM NETWORK。

もともとB'zつながりでも好きだったし、あの頃が一番音楽ってのを楽しんでいたなと。

SINGLES 1ってことで「Love Train」なんか入っていない名曲もありますが、そこは今後の楽しみってことで。

しかしやはり時は感じる楽曲。といっても知らないのもあるにわかなので新鮮味もあって良さげです。

来月はB'zのベスト。いつまでたっても過去から進めないにわかであった・・・
スポンサーサイト

黄金週間3週目~むしろマーイ・・・

てっきり菊花賞の距離を練習していると思ったんだ。

放馬と暴走?

4Rの返し馬後、なぜかまだ走り続ける4番と、なぜか騎手が乗っていない14番。

その姿が1度、2度、3度・・・何週周るんだろうと。思わず観客も、差せっ!差せっ!って。

たぶん4番の田中勝春騎手は落馬、放馬となった14番がついてくるものだから、安全面を考えてそのまま走らせていたんだ。いつかはJRA職員が止めてくれると思って・・・

でも一向に捕まえてくれず、結局は走りに走って疲労して、やっと抑えてくれたのは4000mくらいは走ったんじゃないかってところ。

若さゆえの暴走か

2頭とも疲労が激しく競走除外となりました。しかも4番の理由は「暴走」とのアナウンス。。。

正確には「右手綱の尾錠がはずれ暴走」とのことで、馬を抑えようにも抑えられなかった、だから走り続けた、ってことだったらしいけど、アナウンスではその説明はなく「暴走」だけだったのでスタンドは爆笑の渦。そこはちゃんと伝えてあげないと・・・

とそんな前座がありつつのオークス。

2歳女王は伊達じゃない

2歳女王トールポピーの復権V。血統的にも伸びて良さが出そうだったし。

次はスカッとパンヤ

でも、ゴール前の強引な差しによる射行でちょっと申し訳なさそうな池添騎手。

降着にはならなかったけど騎乗停止処分に。JpnIだからそう簡単に降着にできないのは確かにわかるけど。。。お金を賭けている人たちのことを思えばそこは公平にしてもいい気もするし。。。難しいですね。。。

一日中雨の予報が覆って、終始曇り空。観戦する身としては暑すぎず寒すぎず良かったけど・・・

今年の競馬収支がついにマイナスへ。今日は1勝止まりで今年続いていたマルチ勝利も途切れ。

来週、再来週と残っているのに・・・なんとかして春の収支をプラスにして秋に向かわねば・・・

続きを読む »

偶然と必然、それは自然に突然に。

刊行された時期は違うし、作者も違う。

でも、にわかが手にしたのはほぼ同時期だった。

水の迷宮 (光文社文庫)水の迷宮 (光文社文庫)
(2007/05/10)
石持 浅海
悪夢の観覧車 (幻冬舎文庫 き 21-2)悪夢の観覧車 (幻冬舎文庫)
(2008/05)
木下 半太

どちらも1つの事件から始まる。片方は必然でありながら偶然の連鎖。もう片方は偶然のように見えながらそれは全て必然であり・・・

確かに途中からなんとなくは予想できるが、そこはうまいところ。さらにその上を行く答えがそこにある。

別に推理小説が好きだからってわけでもなく、ただなんとなく手にした本だった。左は魚を飼っていたころを思い返して、右は・・・あれ、特にないか・・・

まぁ偶然の偶然は必然ってことでこの2冊を連続で読み終えてみての感想。

これも偶然を装った必然の出会いだったのか・・・

 | ホーム |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。