Is There a Moon ?

にわかに見たこと、感じたことなどを気軽に掲載

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

プロフィール

にわか

管理人:にわか

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀色Horizon

朝日が見えたっ!

- ホテルから見た朝日。

伊東へ1泊の旅行に行ってきた。天気が良くてよかったー。

吊り橋・・・ちょっと怖いです

- 城ヶ崎の吊り橋。

岩がごつくて、その先にあるのは崖

- 吊り橋の先にはゴツゴツした岩と崖。

絶景と恐怖の隣り合わせな場所。落ちようと思えば落ちれるな。
いや、高所恐怖症でそんなに前にいけないけども。

しゃぼてん公園にて

- 伊豆シャボテン公園にて、カピパラ親子。

カンガルーの胸筋

- カンガルーも柵なしで見れます。

こんなにも近くで見れます

- こんなに近く見れるとはカメラ冥利につきる。

鳥から動物、そしてサボテンまで柵がないに等しかったり、そこらへんにリスザルが歩いていたり、非常に近い距離で見れるのが良かった。

---

あまりカメラ使う機会ないかなと思ったけど、持って行ってよかった。

今年の夏休みは非常にまったりとしたものだったけど、まぁこんなものなのかな。

9月の休みは・・・Ys7を手に入れているかどうかで変わるかな・・・
スポンサーサイト

にわかが望んだGジェネ

今週は夏休みだったりするにわか。

ただ、予定していた旅行がキャンセルになったので、久しぶりに家でのんびりする夏休みに。
といってもその代わりの小旅行に今日、明日で行くわけですけどね。

で、この休みにだいぶGジェネWARSすすめてみた。

背景なのにXファンには大満足

まさかGジェネでフリーデンの風景を描いてくれるとは・・・

ただキャラは少々残念な面も。

スパロボでも出ていたエニル・エルが不在。まぁパーラ・シスはないかもとは思ったが・・・

ストーリー面はカリスのところとローレライのところをメインに持ってくると思ったが、
まさか私の愛馬は凶暴ですのところを使うとは。。。

そしてこんな場面も。

フォウvsフォウ

メインストーリーに自軍のキャラがいると、メインにキャラを持っていかれるのだが、相手にいる場合はおかまいなくで使えるため、同キャラ対決になることも。

ただ、その際の台詞は特別なものにならないのでちょっと残念かな。

そしてこんなイジメも。

イジメ・・・かっこいい

マスターキャラが攻撃する際に攻撃対象を同じく範囲内に捉えているキャラは攻撃可能。

それを利用すると最大でこんなイジメシーンが。

こういったときは戦闘シーンを飛ばさずに鑑賞。特別なものはないけどちょっとうれしい。

ユニットとキャラの整合はランスロー&クラウダにするとランスロー専用機になってくれたのはちょっとしたサプライズで嬉しかった。ただ・・・他のキャラではまだ見ていない。せっかくDX&ガロードとか白キュべレイ&ハマーンにしてもそのまんまだしな・・・

細かいところではちょっと要望はあるけど、全体的に満足な出来。

ただ強くなりすぎた(特にXのユニット、キャラ)のでこれからは他キャラを伸ばしていかないとな。。。ジャミルもDXじゃなくてGXディバイダーにしようかな・・・サテライトキャノンの破壊力は捨てたくないけども・・・

初代~ターンAの途中までで達成率65%。キャラ選びに時間かけすぎかな。

ガンダムって凄いね

いや・・・凄かった

ゾイド展とは客の勢いが違う

GUNDAM BIG EXPOに行ってきた。

昨日の情報は特に仕入れていなかったが、ステージの整理券をゲットしたくて10時オープンのところ、8時過ぎに行ってみた。まぁそれぐらいはしないとね。

甘かった・・・既に数千人が並んでいた・・・

なんとかお目当てのステージ1つは確保。00のステージ、ザビ家のはすぐにいっぱいになってた。特に00はガンダムというよりは中の人目当ての方が多いようで、ちょっと他のとノリに違和感があったな。

で、そんな窮屈な中、一通り見てきた。

ジオラマの精密さも一級品・・・あれこれはゾイド展でも・・・

やはりというか初代のコーナーは多いし、何より原画、セル画も珍しいのが多数。これは見ておいて損は無い。あの原案のガンボーイとかまさか見られるとは・・・

ホワイトベースを実物サイズで作ったら・・・軍艦以上か

一応「撮影禁止」となっているところがあったけど、シールが小さいし、あるかないかわからないし・・・とりあえず当たり障りの無いジオラマ系を載せておこう。

月は出ているか!

しかしなんといってもお目当ては・・・機動新世紀ガンダムXのコーナー!!!

でも、あえてそこは我慢してガンダム~ガンダムWを順に、ちゃんと見ていき・・・

ただ頭の中ではX、X、X・・・フリーデン発進せよっ!・・・いや、我慢だ。

ガンダム売るよ!

ついに時代はガンダムXへ。

しかし、初代はおろか、SEED、00より遥かに少ないXのコーナー。

ジャミルが、ジャミルが・・・いなかった・・・

幻の?Gファルコン&DX

とりあえず熱心なガンダムXファンは、プラモを1体1体、原画1枚1枚を丁寧に撮って・・・

あー・・・こんなに撮れるんだったらK-7もってくればよかったな(今回はPENTAX W20です)

Xのコーナーを抜けたらSEED、00はあっさりめに進める・・・00のプラモ出しすぎじゃね?

今回の目玉の一つ

最後には今回のイベントの目玉の一つである新作、ガンダムUCがででんと。

ステージでもアニメ化の配役発表をやってたけど(このステージも目当てだったんだけど・・・)、まぁ無難なところに落ち着いたね。00みたいに女性ファンに媚びた配役でないのには好感持てたかな。

ただ、地上波でも映画でもなく、OVAで6話。うーん・・・買う・・・買わない・・・いや、買い・・・

とりあえず2010年春を待ちますか。1巻目は買ってしまいそうだけど・・・

懐かしのゲーム

他にも歴代のSDガンダム、中でもガチャポン、カードダスは懐かしい。ま、いまだに持ってたりしますけどね。歴代のゲームにも、あ、あれ持ってる!ってのが展示してあるとなんだか嬉しい。

?

歴代のプラモ雑誌にはどこかで見たことがある聖闘士の姿があったり・・・

展示品が多いわけではないけど、1日かけて見る価値はある。もっと人が少なければね。

そしてステージはイベントの醍醐味・・・といってもそんなに参加したことないけど。

立ち見でガンダムUC、ザビ家の肖像と見たけど・・・なんだあのザビ家全員集合・・・凄すぎる・・・司会の土田もここ数年で一番楽しいって言ってたけど、まさにそれ。

あのギレンの演説、最後のジークジオンは他では見ることが出来ない、最初で最後じゃないかってぐらいしびれるステージ。1万人はおおげさ?かもしれないけどあんなに多くの人のジークジオンは・・・ガンダムファンならもう最高じゃないですかね。

最後のデギン、ギレン、キシリア、ドズル、ガルマによる記念撮影の並びも再現。

あー、ガンダムサイコー!

---

で、整理券をゲットできたのは本日最後のステージ「パイロットG30th Ⅱ」。

Vガンダムのウッソ、Gガンダムのドモン、ターンAのロアン、そしてXのガロードが登場する回。

ターンAはあんまり見ていないけど中の人は有名だし、残りの面々はうほっ!となる人ばかり。

最大の目当てはガロード。Vガンも好きな作品トップ3。ドモンの中の人はVにも出てるし、面白い方なので見てみたかったし。今日来たのもこの回が見たかったからなのです。

一応最前列で視聴。本人が選ぶ名場面は、Vガン・・・泣けるよねあれは。裏話は笑えるけど。

Xは、できればガロードには名場面として、もうちょっとフリーデンがクローズアップされた場面を選んで欲しかった。そりゃスタッフに任せたら最終回になっちゃうよね。確かに良い場面だけど。

ちなみに私は宇宙でのサテライトキャノン連射場面か、フリーデンを突撃させたシーンかな。いや、ルチルの最後のシーンがやはり・・・うーんガロードが決められない理由がわかる・・・

結局物販のほうにも長蛇の列が出来ていたので、ステージ観覧を優先させた今回は寄らずに終了。

ま、特に欲しいものはなかったけどさ。とりあえず、ガチャポンを数点買って帰ってきた。

行っていないガンダムファンはぜひっ!

トータルして・・・ガンダムって凄いんだ、って改めて思った、感じた。

次の大イベントは40周年かな。その時も初代の面々が健在だったらな。。。ブライトさんみたいなのはやっぱり悲しいしさ。SEEDや00がスタンダードなガンダムになるとガンダムらしい雰囲気が損なわれる気がするのはオールドタイプだからなのかな。

でも、まだ30周年記念も続く。もうちっと堪能させていただきたいと思います。

いやー、生でガロード見れてよかったー。地声はちょっとB'zの松本さんに似てたかも。

かかずさんの話で聞いてはいたけど、Xのメンバーってホントに仲良かったんだなー。やっぱりフリーデンもフロスト兄弟もサイコーだな。まさかガロードがフロスト兄弟のオーディションに行っていたとはね。

 | ホーム |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。