Is There a Moon ?

にわかに見たこと、感じたことなどを気軽に掲載

03<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>05

プロフィール

にわか

管理人:にわか

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

待ち焦がれた続編

続き物はどうしても手にとってしまう。

そんな文庫化を待ちわびていた本にようやく出合えた。

落下する花―“月読” (文春文庫)落下する花―“月読” (文春文庫)
(2011/03/10)
太田 忠司

前作の月読から3年。ようやく文庫化してくれました。

内容も良いですが、なにより文庫本なのに見開きで1行の描写のみといった斬新さ。

畳み掛けるクライマックスで一気にもってかれました。

そんな前作の巻末で続編の存在を知り、文庫化を待っていたわけで・・・

---

今回は短編集。といっても主人公は健在。最終章はちゃんと前作の脇役も登場。

この小説の中だけの存在である「月導」が実際にあったらどうなんだろうな。

良い事もあるし、悪い事もあるけど形として残るって意味では良いのかも知れない。

と、今回は前のような描写がなかったのでちと残念。
スポンサーサイト

ありがとう そして ありがとう

不幸中の幸い第2弾。

今出来ること・・・それは消費っ!

JRAは競馬開催を通じて被災地の支援を続けてまいります

ということで中山競馬場が影響を受けたため、皐月賞が府中開催になりました。

府中・・・東京競馬場しか利用しない身なのでこれはまた不幸中の幸い。

ただ、連日は避けたかったんだよな。サッカー&競馬連戦は・・・

でも今日は晴れ!良い天気でした。日焼け止めし忘れたのは痛い・・・

---

もう期待は裏切らない

皐月賞を制したのはオルフェーヴル。マイPOG馬ですよっ!

デビュー戦は期待大、それからは父譲りの善戦マンの気配がぷんぷん。

そして最後の砦スプリングSで勝利し、ここに来たんだけど・・・

正直、勝てるとは思ってなかっただけに完勝っぷりには驚いた。

写真としては競り合いがないので味気ないけど、写りは最高。

しかし、この馬が強いのか、3歳牡馬は小粒なのか、評価難しいな・・・

巻き返しは血統的に厳しいかな・・・

1番人気サダムパテックは2着。安定感はあるね。

ただダービーで逆転できるかは正直微妙。血統的に距離延長がプラスになるのはステイゴールド>フジキセキ。

思い切ってマイルC、と思ったけど今年の日程では厳しいな。

こっちのダノンが来てくれれば・・・

今年のダービーはこの馬だと思ってたんだが、今日の負けっぷり(13着)は予想外。

もう1頭のダノンが3着に来ちゃうし、うーん、ダノン違いなのかな・・・

---

今日はいつもより早めに行ってみたら開門前だった。

並ぶ列間違えて慌てて戻ったらかなり後方に行かされた。

それでも何とか最前のホットスポットを確保。ま、そこで運がつきたんだな。

東京は元気です。元気なところは元気に活動した方がいいんだよねっ!

というわけで1Rが始まるまで散策。

おはようございますっ!

恒例のトキノミノル様に挨拶。今日は単焦点のDA35をお供に。

発色とボケ具合がいいんだよね。ちょっと広角が欲しいけど我慢我慢。

なんの彫刻だっけな・・・

正門から左手にある風景。と、得意のボケ具合を強調してみる。

地下への道はこちら

今度は発色を。うーん、良い天気だ。

ここまで監視してもジャッジは難しい

パトロールビデオ。ここまでして判定してるのにジャッジは難しいんだよね。

と、他にも撮ったけどさすがに長いのでこの辺で。

まだまだ隠れた名所はあるのでまた時間ができたら周ってみたい。

早く皆が楽しめる時が来るといいな~。

誇りは揺るがない

国立でも鹿島はホーム

Jリーグ再開。そういえば第1節はやっていたんだね。

というわけで第2節ではないけど、今期2試合目を国立で観戦しました。

鹿島アントラーズ vs 横浜Fマリノス

今回の震災でホームスタジアムが使えない鹿島に用意された第2のホーム。

国立競技場

私にとっては一番行きやすいスタジアムなのでこう言うのも不謹慎ですが

不幸中の幸い

と。だからこそ、鹿島スタジアムが復活するまで近くで応援したいと思います。

・・・

が、残念ながら負けました。完敗ですね。

練習不足とか言ってられません。アレックスのサイドから抜かれすぎですね。

カルロンも中で構えていて欲しい。ボールもらいたいのはわかるけど。

良いときの鹿島はもっと縦にボールが動いたのに、今日はダメダメ。

どんな形でも勝利を。それこそが鹿島、そして茨城の復活の時。

次は5/3のACL、上海申花を観戦予定。鹿島の、日本の強さを見せてくれっ!

 | ホーム |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。