Is There a Moon ?

にわかに見たこと、感じたことなどを気軽に掲載

12<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>02

プロフィール

にわか

管理人:にわか

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それでも地球は回っている

モダンタイムス(下) (講談社文庫)モダンタイムス(下) (講談社文庫)
(2011/10/14)
伊坂 幸太郎

運命に逆らってみる。というフレーズが実に合う作品。
この作品ではシステムって言ったほうがいいのかな。

結局逆らった所で何も変わらなかったとしても、頑張ってみた、やりきった、という気持ちが大事。
それってつまり、自己満足。だけど自己満足こそが人にとって一番大事なのかも。

この前編にあたる魔王。もう一度読み直そうかね。
当時は「続編がないとさっぱり・・・」という印象だったからね。

あれから3年。ようやく「魔王」の真相へ。
まだ自己満足できていないからね。再読だよっ!
スポンサーサイト

さらに倍!

SSDの性能はまだこんなものではなかった。

マザーボードのドライバを確認するとまだ古かったところがあったのでインストールしてみた。
SSDの速度に関係ないものもちらほら古いのがあったのでそれはまた別の機会に。

・・・あと何をグレードアップさせようかな

データ転送速度7.8キタ――(゚∀゚)――!!

これがSSDの本当の力か・・・

爆速キタ――(゚∀゚)――!!

接続ポートが6Gb/sのところを3Gb/sまでしか動いていなかったようだ。

しかしエクスペリエンスでここまで出るとはね。
あとはメモリの周波数上げるくらいか。

にしても、宝の持ち腐れとはこのことを言うのかな。

気持ちを新たに

先日購入したSSDを導入しました。

Intel SSD Elmcrest 120GB SATA 2.5Iinch MLC w/Cable Retail K SSDSC2MH120A2K5Intel SSD 120GB SATA SSDSC2MH120A2K5
(2011/02/28)
インテル

SSD初体験とHDDからの置き換えということで安心のIntelを選択。

が、結局クリーンインストールを選択したので、m4とかでも良かったかな。

HDD1TBからの置き換えですが、HDDはデータ用として再フォーマット。
そう遠くない未来にSSDが1TB級になったらHDDは消えちゃうのでしょうか。

---

では換装前との比較を。
まずエクスペリエンスは・・・

HDD換装前。

HDD以外は出来る子

HDDからSSDへ。

クリーンインストールで他もリフレッシュ

結果的にSSDを増設しただけですが、他のデバイスもドライバとか入れなおしたおかげか、ちょびっと向上。
また使い込んでいけば変わるでしょうが、クリーンインストール効果はありってことかな。

次に、性能比較でよく用いられるCrystalDiskMarkを使ってみた。

HDD換装前。

性能の差が戦力の差・・・なのか?

SSD換装後。

まだ伸びそうだけど・・・

工夫すればまだ伸びる余地がありそう。
ただ、今でも十分に「静か」、さらに「起動が速い」。

ここは、下手にいじらず今の環境を維持しようかなと。
再構築したHDD1TBは、パーティションを分けずに1TBサイズに。SSDとあわせて2パーティションで構成することに。結局写真データが中心だし、下手にパーティションを分けて容量を無駄にしちゃうのは嫌だからね。

そんな感じでSSD換装+クリーンインストールという初の試みは無事に終了。
この経験で、また少し自作PC技術が向上していればいいけど。

人生もこうやってクリーンインストールできればいいのに。
クリーンだけで終わらずに、インストールもできちゃうなんてうらやましいぜっ!

 | ホーム |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。