Is There a Moon ?

にわかに見たこと、感じたことなどを気軽に掲載

02<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>04

プロフィール

にわか

管理人:にわか

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜めぐり - PM -

場所を市ヶ谷に移動。

ここは中央線から見える川にそっても桜が見られ、どこを見ても桜、桜。

靖国神社についに来た

靖国神社、ここに降臨。

広く、そして桜が多い

市ヶ谷駅から1本道ですが、結構距離はあります。
そして境内に入ると、まさに圧巻。

沿道もそうですが、境内も桜、桜、桜。
まさにザ・日本って場所ですね。

これがあの・・・標本木

靖国神社と言えば・・・東京の桜の標本木。
この咲き具合で東京の桜が左右されるんですねー(違うけど)。

とにかくでかい

それにしても全てのスケールがデカイ。

靖国神社、広すぎ

広い、ただただ広い。
近くで大学の卒業式があったんだろうな、という人でも大賑わい。
花見の出店もあったり、自分の持っていた靖国神社へのイメージと全然違っていた。

百聞は一見にしかずとはこのことなんだなー。

桜の名所といえばココ

さらに歩を進めると・・・武道館。
その外堀の牛ヶ淵。

これぞ東京の桜ですね

空が青かったらさらにいいんですが、このなだれ込むような咲きっぷりはいいものです。

圧巻の桜、満開

そして橋を境にして・・・ここが、そう。

桜並木バンザイ

東京の桜の名所といえば・・・千鳥ヶ淵!

ボートから見るとまた格別なんだろうな

ボートから見るとさらに圧巻なんだろうなー。

レンズ買い増そうかしら(泥沼)

つくづく、空が青空でないのが残念でしかたない。
それでも休日にこうやって満開で迎えてくれた、それだけでも満足です。

---

ほどよい時間帯になったので、これで桜めぐり終了。
当初予定していた新宿御苑は来年にでも。

なんだかんだで東京の桜の名所が多く、いっぺんに楽しもうとすると難しいですね。
千鳥ヶ淵は外せないし、かといって、まだ見ぬ六義園とかも行ってみたい。
来年こそは有休とってやる!

写真もここに挙げたもの以外で良い絵がたくさんあるし。
今回使用した15mm、35mmより寄れる単焦点レンズもあれば・・・

全てが満足できる桜めぐりはいつになったらできるんでしょ・・・ま、そういう不完全燃焼さが残っているから趣味として続けられているのかもね。
スポンサーサイト

桜めぐり - AM -

念願の週末。
気温も思ったほど上がらなかったので、桜は満開を待ってくれました。

いざ出発!

歩道橋からの眺め

国立大学通りの歩道橋から。
ヤマザクラを除いて、ほぼ満開モード。

青空と花の組み合わせは最高です。

風は少々。気温もほどほど。
コンディション的には可もなく不可もなく。

沿道は沿道なりの良さがある

沿道なんで、車とのコラボもいいと思います。

さくら通りも満開に

さくら通り。
車の中から見ると、また違った味が出るはず。

次いってみよー

若干雲が覆ってきているのが不安材料ですが、ぐるっと1周したので国立駅を後にします。
時間が勝負ですからねー。

東京ドームのすぐとなり

水道橋駅から東京ドームのお隣にある小石川後楽園。
初見参です。

バックには東京ドームも見えます

園内からは東京ドームの屋根も見えます。
ただし、東京ドームから直結しているわけではないので、地図だけを頼りに行くと道に迷います(体験談)。
後楽園球場の名を使っていた割にはアクセスには配慮が足りんのー。

ここは枝垂れ桜が見どころ

ソメイヨシノを紹介したいところですが、ここはなんといっても枝垂れ桜三姉妹。

青空だともっと映えるんだろうなー

空がもっと青かったら・・・しゃーなしだね。

ソメイヨシノのバックに枝垂れ桜

新宿御苑は公園、こちらは庭園。
そしてどちらも都会のオアシス。

枝垂れ桜の長女

枝垂れ桜の長女。
ここは広々とした梅園もあり、梅の季節にまた来てみようと思います。

と、ここで第一部完。
写真多いし、どれも捨てがたいし、かといって全てをアップできないし。

名所がありすぎて困ります。ということで続く!

春を捕まえに

撮影散歩後はどうしても花粉症がつきまとう。

撮影中はそれほどでもないんだけど・・・空気清浄機が来てからだいぶマシになったと思うんだが・・・

と、「花粉モード」があることに気づく。
ポチッとすると、臭いが「赤」モードに・・・あ、これが必要だったんだ。

ということで、これからは帰宅後「花粉モード」で、「緑」になったら「自動モード」。
これで万全だっ!

---

ということで、桜前線を確認してきました。

天気予報は一日中曇り。
これじゃ良い絵は撮れないな・・・と思い、のんびりしていると・・・雲の隙間から晴れ間が顔をちらほらと。

これならイケるかも!と、遅くなったものの散歩へGO!

近場で無難な井の頭公園へ。
桜の名所の安牌です。

井の頭公園の桜

まだ満開ではないですが、確実に咲いています。
三分から五分咲きといったところでしょうか。

井の頭公園の桜

祝日ということもあり、花見客も見られます。
ここは水と花のコラボを楽しめるのもいいですよね。

井の頭公園の桜

晴れなのか曇りなのか、はっきりしない空模様でしたが、暖かく、散歩するにはちょうど良い感じです。

井の頭公園の桜

この開花ペースだと週末までは持つかな・・・

井の頭公園の桜

といっても、ここは何度も訪れている場所なので、たまには別の場所を狙ってみようと思います。

---

空腹のため公園を離脱し、地元に帰還。

国立大学通りの桜

国立大学通りへ。
日曜には、咲いている桜を見つけるのに一苦労でしたが、あれからたった3日で遠目でも咲いているのが確認できるようになりました。

国立大学通りの桜

ヤマザクラはまだですが、枝垂れ桜、ソメイヨシノは良い感じになっています。
去年はほぼ同時期にすべての満開を拝めたのですが、今年は時間差で拝めるのかな。

国立大学通りの桜

さくら通り。
週末には賑わうんだろうな・・・

国立大学通りの桜

井の頭公園と違い、徒歩圏内なので、週末は早めに拝みに来たいと思います。
その後、どこへ向かおうかな・・・1つの選択ミスが撮り逃しに繋がるから。場所選びは慎重かつ計画的に。

単なる個人の趣味ですが、撮るからにはいい絵を撮りたいからね~

 | ホーム |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。