Is There a Moon ?

にわかに見たこと、感じたことなどを気軽に掲載

01<< 12345678910111213141516171819202122232425262728 >>03

プロフィール

にわか

管理人:にわか

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書2014

2013年はさっぱりだった読書習慣。
全部、スマホのせいだ。

本屋で新刊を眺めるのは続けているし、読みたい本も目にする。
けど実際に買って読むことが・・・

なので、今年は読書習慣を取り戻すことが目標です。

---

サッカーボーイズ15歳 約束のグラウンド (角川文庫)サッカーボーイズ15歳 約束のグラウンド (角川文庫)
(2013/06/21)
はらだ みずき


シリーズものの15歳編。

監督が変わり、戦術が変わり、ポジションが変わり・・・

チームだからこそ遭遇する変化や葛藤にどう向き合うか。
今は中学の部活でも大変なんだな・・・

---

パラダイス・ロスト (角川文庫)パラダイス・ロスト (角川文庫)
(2013/06/21)
柳 広司


こちらもシリーズもの。3作目。

D機関、結城中佐がなんなのかに迫った作品。
が、より一層その存在の謎が深まった作品でもある。

そして今作はスパイ任務完了後にも迫った作品。
そこで初めて一人の人間になる姿が印象的です。

---

と、同時期に発売され、眠っていた作品を続けて読破。
どちらも好きなシリーズだったので早く読みたかったんだけどね。

よし、次いってみよー!
スポンサーサイト

1日遅れのCP+

想定外の雪。

想定外の事故。

想定外の中止。

1日遅れで行ってきた。

パシフィコ横浜へ

パシフィコ横浜に。

CP+開催

CP+に。

---

安定のRICOHブース

今回はこれといった目当てはないものの、恒例のRICOHブースへ。

遂にPENTAXの文字がなくなってしまったは寂しい限りです。

ちなみに、今回はK-3、DA20-40、そしてAF540FGZと共に(IIじゃないからなのか、その後悲劇が・・・)。

お目当てのWG-4

ちょっとした目当てとしてはWG-4。
スキーで活躍中のW-90もそろそろ買い換えどきかなと。

前作のWG-3と見た目もスペックもさほど差がないので、PENTAXブランド名が残っているWG-3にするのもありかな。
でもデジカメの進化は侮れないから悩みどころです。

645Dの後継機登場

参考展示で存在感のあったのは645Dの後継機。

これを手にすることは無いだろうけど、初代発売から時間も経ったし、どれだけ進化したのかは楽しみですね。

RICOHのコンパニオンさん達

ついでにTHETAを体験し、コンパニオンさん達も撮影してRICOHブースを後に。

(といっても何回もぐるぐる周ったので何度か立ち寄ってますけどね)

---

他のブースで気になったもの・・・

ラジコンで自由に撮影

djiのフライングカメラ。

鳥の目での撮影が可能に。
軍事目的で使われるのも時間の問題なのかな・・・と思ったり。

アクションカメラを車に設置

GoProのいわゆるアクションカメラ。

車やバイクに乗せて撮影を、と。

ちなみにWG-4と合わせて、車載、自転車用アクセサリも発売されます。

この手が増えてきた印象。
コンパクトデジカメの生きる道はこういった用途なのでしょうか。

---

といった感じに会場内を散策。
たまにコンパニオンさん達を撮影して・・・

と、そんな最中に外付けストロボAF540FGZがプチ爆発。

これまで経験がなかったもので、一瞬何が起きたかわからなかった。
おそらく中のコンデンサが爆発したのでしょうか。。。

頻繁に使うものではないけど、要所要所で必要な存在なので修理依頼を予定。

念のためRICOHブースで、修理可能か確認。で、出来そうという回答。
AF540FGZ IIへの買い替えどきかもしれないけど(いや、その前に、なぜストロボの展示が無いのか・・・)、リアコン1.4Xが欲しいので無駄な出費は避けたいところ。

それにしてもここ最近、愛用品が壊れるな・・・といった感じで途中からテンションが下がってフェードアウトしたのは言うまでもないこと。

唯一良かったのはようやくアウトレット販売が開催されたこと。
小規模だったけど、一歩ずつ充実したイベントになっていく感じがして今後も楽しみです。

久々に一眼を手にして・・・あぁカメラ脳が蘇ってきたー!!

蔵王再び

わずかな日が樹氷を照らし

年休を1日もらい、蔵王に行ってきました。

---

スタートはあいにくの大雪の影響を受ける形で。

行きに乗る予定だった新幹線は運休。
幸い、その運休情報を得たすぐに窓口にいったら、その前の1本が同時間帯にずれた、とのことで席だけを変更。

結局予定通りに山形、そして蔵王に着けました。

たまに見える日差しが眼科を潤す

といっても天候があまりよくないのは変わらず。

頂上の樹氷は翌日へ持ち越し。
それでもたまに眼下に日差しがさして良い景色をおがめたのはよかった。

肝心のスキーは、というと、ドカ雪のせいでボコボコ。
そりゃ整備も追いつかないよね。ってことで常にモーグル態勢で疲れました。

しゃぶしゃぶで癒され

スキー場から目と鼻の先の蔵王プラザホテルに泊まって疲れをとるしかない。
夕食はお腹いっぱいのしゃぶしゃぶ。満足でした。

---

翌日もあまり天候はすぐれず。
それでも一番上に載せた樹氷をほんの一瞬おがめたのでまぁよしとしますか。

前回ここ蔵王に来た時は樹氷シーズンが終わってた頃。
今回は樹氷シーズンだったけど、この天気。

次は色々と要領がわかったので樹氷にターゲットをしぼった感じで挑みたいと思います。

しかしまぁ、年1程度のスキーだと上達しないわ、リセットされるわ・・・
それでもやっぱり楽しいからやめられないね。

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。