Is There a Moon ?

にわかに見たこと、感じたことなどを気軽に掲載

02<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>04

プロフィール

にわか

管理人:にわか

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜日和

あいにくの雨。そろそろ休めってことですね。

その分を土曜に詰め込んだわけで、2回に分けて投稿します。

---

1年前から来年こそは行くと決めていました。

六義園の枝垂れ桜

枝垂れ桜で有名な、六義園へ。

去年は開花のタイミングを逃していたので、この日が来るまで天気や開花状況を逐一チェック。

ただただこのボリュームが圧巻

待ったかいが有りました。
このボリューム感は大好物です。

桜には青空が合う

梅よりも薄いので、なんといっても青空が欲しい。
青空にも感謝ですね。

---

気分転換に庭園を散歩。
初の六義園を桜だけで済ますのはもったいないです。

庭園散歩で小休止

庭園へ来て思うこと。
東京にもこんな敷地を確保できる場所があるんだなと。

ソメイヨシノも芽吹く

ぐるっと回っている途中、開花して間もないソメイヨシノが。

もうすぐですね

気温も上がったし・・・
来週末まで持ってくれればいいんですけど・・・

庭園を見下ろす

庭園には小高い丘。ここから広い庭園を見下ろす。
都会の中のオアシスですね。

---

再び枝垂れ桜。

多くの観客を引きつける魅力

相変わらず多くの観客を惹きつけています。

薄ピンクが手強い

と、そんな桜の木の中に・・・

シジュウカラ

本日のターゲット、シジュウカラさんを発見。
すかさずレンズを望遠にチェンジです(こいつがまた重い)。

メジロ

そしてメジロさん。
花の色とのマッチが最高です。

ひこうき雲と

あれから1年・・・ようやく悲願を達成した瞬間でした。

---

翌日が雨模様という予報だったため、滅多にしない庭園またぎ。

枝垂れ桜の有名所であるアソコにも行ってきました。その話は後ほど・・・
スポンサーサイト

桜の前に

日曜。またまた快晴。

桜を前に、まだ見るべき花がありました。

浜離宮の菜の花畑

浜離宮恩賜庭園の菜の花畑。

ここに来るのは初です。

そりゃもう黄色一色です

桃色の春も良いですが、黄色の春も良いものです。

ヒヨドリたちが伸び伸びと

大きな絨毯を広げているせいか、ヒヨドリも伸び伸びと居座っています。

そりゃもう大群です

集まりすぎです。

---

と、ニュースでも菜の花畑ばかりが話題に上がるもので、これだけかと思っていました。

梅園もあります

菜の花畑の先には梅園があり、お馴染みの豊後が咲き乱れています。

松の木もあります

ここのメインは松の木でしょうか。

あの大雪にも耐えた歴代の松がここにはあります。

たんぽぽだって

足元にも春の訪れ、タンポポ。

想像以上に広く、楽しめる場です

良い散歩場所を見つけた気がします。

---

カモメも弄れる

ここは海にも面しているため、カモメも間近に。

ムクドリも

ムクドリだって。

ハチかな?

そりゃミツバチだって居ます。

偶然でも必然に

偶然の出会いがここでは必然になるぐらい自然があふれています。

梅や桜も良いですが、菜の花も負けず劣らず良いですね。

さらに鳥や虫も・・・って被写体が多様化して機材が増えてしまう・・・

---

機材といえば、この3日間で2回、先週から3回目となるある症状が発生中。

レンズも旧DA70mmと新DA20-40mm、バッテリーグリップの有無、といった感じで発生条件が絞りにくく・・・

シャッター押下後(たぶん撮れている)、高速でシャッターが切られ(写真は撮られず)、電源Offしても止まらず、バッテリーを抜いて少ししてやっと止まるという症状。

シャッターが尋常じゃない高速で切られるため、頻発するようだとメカ的にも壊れそうで怖いです。

が、この最盛期にK-3修理で手放すのは一番避けたい・・・

今のような被写体ならまだ我慢できますが、競走馬でこの症状は避けたいですが・・・

ファームウェアアップでの対応をとりあえず待ちたいと思います。
とりあえず、桜の終わりから競馬の始まりまで時間があれば駆け込もうかな。

桜の足音

撮った写真を選別するだけで結構時間がとられます。

それだけ良い被写体があるってことなんですけどね。

---

土曜。

小石川後楽園に行きました

東京ドームの目と鼻の先にある小石川後楽園に行ってきました。

名物の枝垂れ桜は、まだ蕾ってところでしょうか。

残り少ない梅の季節

奥には梅園がありますが、大体の梅はほぼ終焉。
といっても遅咲きの梅がここだけ季節が違うかのごとく咲き誇っています。

あの豊後が咲き誇っていました

そして、前日に好きな色だな、と挙げた「豊後」がここでも咲き乱れ。

豊後サイコー

目の付け所が鋭くなったようです。
だてに3週連続で梅を探しに歩き回ってないですね。

円月橋

円月橋。

水面が穏やかで良い円を描いていました。

と、その先に・・・

早咲きの桜たち

桜たちがお出迎え。

奥が寒緋桜で、手前が河津桜。

寒緋桜

なぜこんな奥に植えたのでしょうか。

良い光です

隠しスポットみたいでこれはこれで良いですけどね。

河津桜が良い感じ

昭和記念公園よりもこちらの方がより満開に近い

いい天気ってイイネ

改めて東京って広いんだなと。

---

名残惜しく眺める先。

こちらは名物のシダレ桜

そこにある名物の枝垂れ桜。

まだつぼみかな?と、よく見てみると・・・

確かに桜の季節はもうすぐそこです

桜の花が咲いてました。

あっという間に桜の季節が来そうですね。

 | ホーム |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。