Is There a Moon ?

にわかに見たこと、感じたことなどを気軽に掲載

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

プロフィール

にわか

管理人:にわか

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休み紀行-3日目:白川郷から松本

最終日。

いよいよ今回のメインディッシュへ。

ちょっとびびりながら吊り橋を渡る

駐車場からそこへはちょっとした吊り橋を渡って。
頑丈だけどそこそこ揺れるのでちょいビビリ。

合掌造りの白川郷

前回の北陸紀行では目の前で断念した光景。

白川郷。こここそが今回の目的地。

荻町城跡から

連休明けの平日だったのも良かった。
この景色を見たかったんだよね。

稲刈り真っ最中

ちょうど稲穂も満開の季節。
これがもうちょっと遅かったら刈られていたからね。ベストタイミング。

もっとゆっくりしていたいけど・・・

欲を言えば、もう少し時間をとりたかった。まだ撮り足らない。
まぁそれでも良い時間を過ごせました。

そして帰路、もとい次の目的地へ。

高山陣屋

高山陣屋。
いわゆる昔の役所ですね。現存する唯一の建物らしいです。

様式美

贅沢というか、これぞお役所という感じの間取りが目を引きます。

屋根は

この建物の屋根。

1枚1枚重ねて作成

木を板状に切り裂き、それを幾重にも重ねて作っているようです。
そのため、この板の束が建物の隅に保管されています。維持って大変ですね。

そしてちょうど昼時。

さんまちを歩く

陣屋からちょっと歩くとそこは良い雰囲気のさんまち。
土日祝日だと雰囲気を楽しめるスペースがあるのだろうか。

うどんとそばを

と書きつつ、土日祝日を外したばかりにお目当ての飛騨牛の店は休業日。
ま、飛騨牛は昨晩堪能したから、今回は飛騨そばを(うどんを添えて)。

---

あっという間に最終目的地。

松本城

松本城。
数年ぶりの地ですね。

中に入れずともこの光景は最高

残念ながら・・・といっても、もう登る体力は残っていなかったのですが、天守閣への道は閉ざされた時刻。

それでも水面に映る松本城を見れたのでこれまた満足。

---

以上が今年の夏休み紀行。

GWに行きそびれた白川郷と中日戦メインで組んだ日程ですが、その半ばの犬山、郡上八幡の城攻め。
さらに帰路につながる高山、そして松本といきあたりばったりにしては良いポイントをつけたんじゃないかなと。

そういう点で、あまりプランを練らなかった割にはココ最近ではNo.1の満足度が高い旅行でした。

余談。

RICOHになってから初

帰って来た翌日、RICOHブランドになってしまった旧PENTAXスクウェアに行ってきました。

理由は・・・バッテリーグリップが外れなくなったから。
私の筐体だけかもしれないけど、引っかかり具合がちょっとね。

とまぁ大したことはなく、連絡先記入中に外れてそのまま退院できました。
これから秋本番を迎えるから万全で行きたいですね。
スポンサーサイト

夏休み紀行-2日目:犬山と郡上八幡

名古屋駅でレンタカーを借り、北上。

犬山城

犬山城。
最も人気のある城なだけに観光客も多かった。

木曽川を望む

天守閣からは横を流れる木曽川を望む眺め。
外に出られるってのも良いですね。

アユ釣り真っ最中

さらに北上。
長良川につながる吉田川ではアユ釣りの真っ最中。

ちょうど昼時でしたが、まずはここも・・・

郡上八幡城

郡上八幡城へ。
山頂までの道のりは思った以上に疲れました。

と、下山し食事。

大八

せっかくなので・・・

鮎が3匹も

鮎の塩焼きを。通常は2匹ですが、今回は3匹!とのこと。

頭から尻尾まで全部食べれて非常に美味しかったです。

平瀬温泉

さらに北上。
2日目の宿は平瀬温泉、ふじや

実に和風な良い旅館

隠れ家的な純和風な部屋。1泊だけなんてもったいない。

飛騨牛すったて鍋

そして夕食。
飛騨牛すったて鍋。

鮎の塩焼き再び

昼食から続いて鮎の塩焼き。
こちらも頭から尾まで食い尽くせました。

飛騨牛

メインには飛騨牛の焼き肉。
これまた柔らかく、すんごい美味しかったです。

---

2日目はこれにて。
旅行ではケチらないのが信条。得に宿と食事はね。

夏休み紀行-初日:名古屋

少し遅い夏休み。

今年は名古屋からスタートです。

名古屋城

以前に出張で来た時は名古屋城を見る時間がとれなかったので結構楽しみにしていました。

そしてこの青空はもう最高の一言。

ナゴヤドーム

といっても、メインはここ、ナゴヤドーム。

もちろん中日ファンだからです

低迷すれど、ここに来たのは中日ドラゴンズファンだからなのです。

偶然にも昌が先発

さらに嬉しいことに、先発は50歳を迎えた山本昌投手。

チケットはだいぶ前に抑えていたので非常に近くで観ることができました。

バク宙成功

ドアラもバク宙を成功させ・・・

同点ホームラン

なにげに安定感を見せる4番の森野の同点ホームラン。

期待の又吉

不安定な昌の後をきっちり抑えた又吉。

ポスト岩瀬の筆頭

さらにきっちり抑えたのがポスト岩瀬の福谷。

残念なのはここで宿のチェックインが気になり離席。そして結局5-5の引き分け。

投手、打者ともにあともう少しコマがほしいな、と思う今年の中日をまとめた試合でした。

本日のお宿

1日目の宿泊地は名古屋駅から徒歩5分の美よし
名古屋では数少ない大浴場有りの旅館。

料理旅館という名が付いていることもあり、さすがの夕食でした。

土瓶蒸し

松茸の土瓶蒸し。

しゃぶしゃぶ

牛しゃぶ。

ひつまぶし

ひつまぶし。

きしめん

きしめん。

食べようと思ってたものを一度に味わうことができました。

---

という1日目終了。
翌日は北上していきます。

 | ホーム |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。