Is There a Moon ?

にわかに見たこと、感じたことなどを気軽に掲載

11<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>01

プロフィール

にわか

管理人:にわか

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州を行く 長崎~熊本

九州2日目の朝。

旅館を背にした雲仙の湯元へ

チェックアウトした雲仙宮崎旅館のすぐそこにある雲仙の湯元を散策。

部屋からの眺め

ちなみに部屋からだとこの眺め。眺望、食事、共に実に良い旅館でした。

寒さも和らぐ熱気

実は、ここは来る予定ではなかった場所。本命は阿蘇山でした。

実に良い雲仙でした

阿蘇山噴火のニュースを見て、急遽こちら雲仙へ方向転換。
結果、この選択は正しかったようです。

次回、機会があったら長崎をもっと堪能したいですね。

フェリーで天草へ

口之津港から天草へフェリーで渡ります。

また来たいと思います

こういう船旅も良いですね。天気も最高。

天草を走りぬけ

天草も足早に。
ここも景色が良いところがたくさんあるんだけどね・・・

城を前に空腹を

熊本市内へ。
お目当てを目の前に、まずは昼食を。いや~美味しいですね。

熊本城

熊本城に来たー!!

熊本市内を見下ろす

思ったより登りやすく、眺めも最高。

イイネ、この立派さ

実に良い城でした。

加藤清正公

で、その城内を出ると、加藤清正公。

---

という感じで熊本を走りぬけ、最後の目的地、鹿児島へ。
スポンサーサイト

九州を行く 福岡~長崎

2014年も残すところ・・・

今年最後の思い出に、いざ行かん、初の地。

福岡空港に降り立つ

福岡空港。
初の九州の地に降り立ちました。

太宰府天満宮

太宰府天満宮。
受験生でもなんでもないですが、一度は行かないとね。

初参拝

年末ということもあり、受験生やら観光客やらで大盛況。

猿回し

先日モヤさまでも出ていた猿回しが太宰府境内に出張中。

梅ケ枝餅

そしてこの梅ケ枝餅。
モヤさまで訪れた店とは違いますが、食べたのはしっとり系。美味しかったです。

スタバ

そしてこういう地にある特殊なスタバの店舗。

と、これで福岡の地を離れます。短期間なので要所要所を攻めないとね。

イノシシの親子?

佐賀に場所を移して・・・

吉野ヶ里遺跡

吉野ヶ里遺跡です。

色々と行く場所を練った結果、一度は行っておこうということでここへ。

広大な地

なかなかに広い敷地。
なんとなく昭和記念公園の雰囲気を感じ、近かったら散歩の地になっただろうね。

王の墓

復元ばかりではなく、本物も。これが王の墓。
状態もさることながら、当時の作りの精巧さに驚きです。

---

と、時間もあまりなく、急いで休息の地へ。

雲仙宮崎旅館で夕食を

長崎の雲仙宮崎旅館へ。

松茸キター

福岡、佐賀、長崎。
さすがにこれが1日での限度ですね。

次回、長崎~熊本~そして鹿児島編へ。

追い込み

全盛期に比べるとまだまだぬるい。

師走、読書も大詰めです。

ロング・ロング・アゴー (新潮文庫)ロング・ロング・アゴー (新潮文庫)
(2012/06/27)
重松 清

短篇集でありながら、1話と最終話は時が流れてつながるお話。
それぞれの人が抱える表の姿と裏にある心の中身。

懐かしさもあり、儚さもあり、それら全てが目に見えてくるようでした。

永遠のディーバ: 君たちに明日はない4 (新潮文庫)永遠のディーバ: 君たちに明日はない4 (新潮文庫)
(2014/09/27)
垣根 涼介

君たちに明日はないシリーズにあたる第4弾。

切られるというよりは、自ら断つ決定をする者が多めのストーリー。
これも世の流れでしょうか。

どちらにしても、1つの決断を下すことへの葛藤と、決意後の潔さには、
決して人ごとではないので身にしみてきます。

 | ホーム |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。