Is There a Moon ?

にわかに見たこと、感じたことなどを気軽に掲載

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

プロフィール

にわか

管理人:にわか

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

振り返ればヤツを読む

今日は会社がオヤスミ。

特に用事はなかったので、整理し切れていない通勤のお供を務めた過去3年間に読んだ本を並べてみた。

主に現実逃避ではあるけど、そこから得られるものもちょびーっとはあったはず。

せっかくなのでどの人の作品を多く読んでいるかを数えてみた。
ちなみにガンダムUC、マクロスとかの小説はランキング対象外。選定理由が別ですから。

1位・・・山田風太郎 17冊 「忍法帖」シリーズ

2位・・・荻原 浩   9冊 「神様からひと言」「メリーゴーランド」他

3位・・・伊坂 幸太郎 7冊 「オーデュボンの祈り」「死神の精度」他
3位・・・野沢 尚    7冊 「龍時」「ラストソング」他

まぁ想像通り。風太郎から読書生活に移行したけど、これ以上は増えないだろうから、2位の荻原氏、3位の伊坂氏が迫ってくるのはそう遠くは無い。といってもこの差はまだまだ大きいけど。

5位・・・石田 衣良  6冊 「ブルータワー」「40」他
6位・・・重松 清   5冊 「流星ワゴン」「あの歌がきこえる」他
6位・・・木下 半太  5冊 「悪夢のエレベーター」「悪夢の観覧車」他

以上敬称略。

読み始めた当初のトップ3には重松氏が入っていたが、短編ものが多くなってきていたのでストップ気味。その間に石田氏、木下氏が伸びてきて3位の座は混沌としてきている。

あとは2冊組が数名、1冊だけってのは27名。まぁ作家で本を選んでいるわけじゃないしね。

で、この3年間でトータル100冊越えと。多いのか少ないのか。

こうやって見返してみると「あ、この本読んでたんだ」って気づかされることも。一度読んだら、全く手に取らない性分ですからね。。。

さて・・・置く場所にも困ってきたから少しずつ手放さなきゃな・・・
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://moonattack.blog39.fc2.com/tb.php/583-c6ee8120

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。