Is There a Moon ?

にわかに見たこと、感じたことなどを気軽に掲載

06<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>08

プロフィール

にわか

管理人:にわか

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も3冊

今年も残りわずか。たぶんもう増えないのでここらで・・・

今年の3冊を選んでみた。あくまで今年読んだ本であって、今年発売した本ではないってことがミソ。

ちなみに去年の3冊は・・・

1位・・・悪夢の観覧車 / 木下半太
2位・・・ジョッキー / 松樹剛史
3位・・・神様からひと言 / 荻原浩

では今年。コメントは当時のブログから引用。振り返ってのコメントでは本当の気持ちを表せないからね。

3位は・・・

ゴドルフィンの末裔 (幻冬舎文庫)ゴドルフィンの末裔 (幻冬舎文庫)
(2009/10)
永橋 流介

「こんなことは現実にはないが(あってはほしくないが)、面白い作品だった」

ノーザンダンサーの血の1滴は1カラットのダイヤモンドよりも価値があるのですよと。

2位は・・・

スポーツドクター (集英社文庫)スポーツドクター (集英社文庫)
(2005/10/20)
松樹 剛史

「先が読みたくて読みたくて。。。あっさりと読み終えてしまった。」

去年のジョッキーに続いてランクイン。この2作を越える作品をさらに書いて欲しいものです。

そして1位は・・・

オーデュボンの祈り (新潮文庫)オーデュボンの祈り (新潮文庫)
(2003/11)
伊坂 幸太郎

「日々の精神的な疲れがホントすっとぶ。」

幻想だっていいじゃない、信じるものが救われる・・・良い作品です。

今年はスポーツものが多かった印象。続き物は先入観が邪魔するから選考から排除したけど読み終えた後はすがすがしい気持ちになっていいものです。

来年は諸事情により読むペースが落ちますが、来年のこの時期にまた選考できればいいかなと。
---

ではマンガ部門の1冊を。

去年は・・・

ARIA(12) / 天野こずえ

最終巻は去年の3月だったのか・・・月日が流れるのは早いんだな・・・

で、今年は・・・

あまんちゅ!(1) (BLADE COMICS)あまんちゅ!(1) (BLADE COMICS)
(2009/08/10)
天野 こずえ

ごめん、もう固定です。安定です。待ちに待った作品だったからな・・・

そもそも選べるほどの種類を読んでいるわけではないですが、天野ワールドに一度入ったら出てこられないですね。

---

そんな感じで今年の本を振り返ってみた。来年も良い作品に出会えるといいなー。
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://moonattack.blog39.fc2.com/tb.php/598-a49fdd52

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。