Is There a Moon ?

にわかに見たこと、感じたことなどを気軽に掲載

04<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>06

プロフィール

にわか

管理人:にわか

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポーツの秋-それは鹿島

まず土曜。千駄ヶ谷に見参。
ナビスコカップ(Jリーグカップ)決勝。

浦和vs鹿島 in 国立競技場

浦和の応援にも屈しない

チケットは先行予約をし忘れたのでオークションで入手。といっても定価。ラッキー。

期間が短かったこともあり、出品者も元を取るのに必死だったのかな。当日も千駄ヶ谷駅前で主に浦和ファンが売りさばいていました。売るなら最初から買うなよ・・・

---

そういえば、vs浦和を観戦するのは初めて。

浦和の応援は想像以上だった。千駄ヶ谷駅に降り立つ浦和ファンの多さにもびっくりしたけど、それ以上に応援のボリューム、統一感はハンパなかった。鹿島も誇れる応援だけど、人数が違った、次元が違った。

だが、勝つのは常勝鹿島

が、勝ったのは鹿島。お互い1名の退場者を出すも、FW3人の連携で延長ゴール。興梠、大迫が目立ったけど、田代が落としてこそのゴールシーンなんですよ・・・と、田代押しの私は思う。

ただ、この試合でもそうだけど、中央でパスを通せるプレイがあまりできなかった。野沢も以前のキレがない。小笠原も。これができないとアジア制覇は難しい。

サイドからの攻撃はまずまず良かったので、ユーティリティ的に使われている柴崎が馴染んできたらさらに良くなると思う。もちろん増田誓志という日本代表候補も加わってのお話。

浦和は怖かったけど、それは鹿島が苦手とする個人技の凄さのみ。堀になってもそれは変わっていない印象。決定力的なものは鹿島と遜色ないかもしれないけど、組織力はまだまだ鹿島が優位。

と、他所様の心配をする余裕はなく、ACL出るためにも天皇杯を獲って16冠達成しましょー!

---

延長にもつれ込んだせいでちょっと遅くなりましたが、とある場所へ。
タイムマシンがビルにささるとこうなる

自作PCの調子がまだイマイチなのでメモリを購入しにアキバへ。

と、その前に閉館したラジオ会館の屋上にめり込んだタイムマシンを見に行ってみた。

シュタインズゲートというゲームのイベントとかなんとか。

なんの素材でできているかわからないけど、リアルに壊してしまうとはね。明日には撤去されるようですが、その壊した部分はどうするんでしょうか・・・

---

で、メモリはお目当てのが予想通りお安く売ってたので速攻購入。これでマザボの限界である16GBに。

ぬるぬる動くなったような気がするのは気のせいか・・・
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://moonattack.blog39.fc2.com/tb.php/807-3b64274b

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。