Is There a Moon ?

にわかに見たこと、感じたことなどを気軽に掲載

10<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>12

プロフィール

にわか

管理人:にわか

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界一の証明

3年振りの参加です

クラブワールドカップの3位決定戦と決勝を見てきました。

2年間はドバイ開催されており、4年ぶりの日本開催。この2年間はウズウズしてしょうがなかった。激戦のチケット争奪戦を勝ち取っての参戦です。

二階席から見下ろします

今回はこんな二階席から観戦。
撮影にはちょっと遠目ですが、天気が良くてイイ!

準々決勝のようにはいきませんでした

まずは三決。
柏は準決勝で戦ったサントスのサポーターからも力をもらったものの、PK戦の末の惜敗。

この時は思わなかった、決定力以外にも足りないもの。
それが今回の決勝で見つかった気がします。

バルサ見参

決勝戦開始前。バルサ見参。
準決勝からメンバーをいじり、バルサの真の姿である一軍が登場です。

勝機を見出すか・・・ネイマール&ガンソ

サントス登場。
レアルがダメならサントスしかない。
ネイマール、ガンソで最強バルセロナに勝機を見出すことができるか。

オープニングセレモニー

時は来た。いざ決勝戦です!

さぁ決勝戦、FCサントス vs FCバルセロナのKick Offです!
バルサは平常運転です

メッシ、イニエスタ、セスク、そしてシャビ。
これだけ挙げてもまだ挙げ切れないほどのスターを擁するバルセロナはやはりバルセロナでした。

シャビの天才的なトラップ、展開力。
そしてメッシのわかっているけど止められないドリブル、そしてシュート。

サントスならなんとかしてくれる・・・そう戦前は思っていたサポーター、観客も一気に静まりました。

バルサファミリーを倒せる日は来るのか

メッシ、シャビ、セスク、そしてメッシ。
問題はシャビの後継者探しかな。セスクは中心でやるよりも今のように1つのピースとして存在する方が合ってそうだし。まぁ贅沢な悩みですよね。

経験の差か

後半は少ないながらもシュートチャンスが出始めたサントス。
ネイマールにボールが収まれば良い感じにはなってたけど、メッシのようにキーパーを見ながらゴールイメージを描けるようになるための経験が足りなかったか。

ネイマールvsプジョル

ネイマールに対峙するプジョル。
スピード、テクニックではネイマールが上ですが、プジョルはそれらをカバーする経験と執念がにじみ出ていた。
ネイマールにはバルサに入って欲しい気もするが、対バルサに勝機を見いだせる可能性を考えるとレアルやサントスでプレイしてもらいたい気もする。

バルサ、圧巻の世界一です

4-0でバルサの勝利。
ここ最近ではなかった好カードだったのですが、ここまで差があるとは思いもよらず。

ただ、サントスも若い選手が多いのでガンソ、ネイマールが経験を積んでいけばいつかは欧州から目標にされる存在になると思う。このメンバーが残り続ければ。

まぁそうは言ってもバルサも若い選手が中心。優位はそう変わらないだろうね。あのワンタッチパスの精度とゴール前だからといってむやみにシュートに持っていかず、確実につないで隙を見出す。

よく攻めているシーンで「シュートを打って終わろう」と言いますが、バルサのサッカーを見ていると「確実にゴールを狙えるところまでシュートを打つな」というのが正しいような気もします。

サッカーの新時代の始まりです

サッカーの新時代の始まり、そう言っても過言ではないと思います。

また来年にここで

一階席で見たい!

次はもっと近い場所から見たい(撮りたい)ゾー!!

また来年にお会いしましょう。またバルサかな?レアルも見てみたいかも。
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://moonattack.blog39.fc2.com/tb.php/819-56c92ef6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。