Is There a Moon ?

にわかに見たこと、感じたことなどを気軽に掲載

05<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>07

プロフィール

にわか

管理人:にわか

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋田-台風を感じて

東北の旅、第2章も最終日。

秋田散策・・・を台風を気にしつつ行いました。

朝食は控えめに

とその前にホテルで朝食を。
おかゆとご飯を堪能し、角館へ向かいました。

武家屋敷通り

武家屋敷通り。
春はサクラが見ものとなる場所。この時期はせめて晴れてくれれば・・・

樺細工伝承館

樺細工伝承館。
雨の時は博物館、美術館にかぎるね。

ちょうど平福穂庵氏の歴史、作品の展示がここと。。。

平福記念美術館

この平福記念美術館で行われてました。
どちらも武家屋敷とは一風変わった洋風な作りが特徴的で、そこからも幕末、明治、大正の流れを感じ取れました。

青柳家へ

といってもここは武家屋敷。
その中でも広そうな「青柳家」に入ってみることにしました。

中は庭園と展示室の家屋が点在

門をくぐると、広い庭園に建物が点在。
それぞれが展示室となって、青柳家が保管していた書物、物品を中心に展示していました。

秋田の文化を知ることができます

ここを周るだけで秋田、角館を知った気分になれるくらいぎゅっと詰まった感じ。
つくづく天気の良いときに堪能したかったと思います。

稲庭うどんで秋田名産フィニッシュ

青柳家から出て向かいにある茶屋で昼食を。
秋田名物の1つ稲庭うどん(海老天付き)をいただきました。

---

最後は秋田市。

ねぶり流し館

男鹿は台風で諦めたので少々時間が余ったので秋田市で観光を。
と、ねぶり流し館というのが良さげだったので行ってみた。

実演でそのすごさを知る

ちょうど観光客向けに竿燈まつりの実演もしてくれてました。
観光客も数人やってみてはいましたが足元にも及ばず。

これが子供用サイズだからね。さすが伝統だね。

---

はい、タイムアップ。

こまちでさよなら

秋田駅から「こまち」で東京へ。

次はスーパーこまちで来たいね

残念ながら「スーパーこまち」ではありませんが、帰りもグリーン車でちょっと贅沢に。
次来るときは「スーパーこまち」にしたいな。

---

台風の影響で帰りは想定より30分程度遅くなりました。
が、観光に影響が出たのは角館ぐらいで、主目的の奥入瀬、十和田湖はすばらしい内容でした。

今年の東北観光はこれで打ち止めですが、また機会を作って秋田と山形(会社関連で来るけど、観光はまた別物)方面を攻めてみたいと思います。
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://moonattack.blog39.fc2.com/tb.php/914-4645fb53

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。