Is There a Moon ?

にわかに見たこと、感じたことなどを気軽に掲載

10<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>12

プロフィール

にわか

管理人:にわか

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年の瀬の富士

仕事もなんとか終わり、無事年末を迎えました。

というわけで、一年の疲れをとる旅に。

富士川SAから

いざ静岡へ。

富士川SAから富士を臨む。
本当に良い天気。富士を楽しめなきゃ行く意味がないからね。

日本平から

清水ICを降り、清水港を通過し、日本平に行ってみた。

天気が良いのも加味しても、ここからの富士はそれはもう格別。

久能山東照宮へ

その風景から離れるのも惜しかったですが、ロープウェイで下ること5分。

久能山東照宮へ。

本殿

急勾配の場所にあるのでおもったより手狭ですが、徳川の長い歴史を感じる場所でした。
で、去年鎌倉で買った交通安全のお守りをこちらで買い替え。

久能山から臨む海岸線

本殿を降りたところから眺める海岸線。
ここから見えるビニールハウスはほとんどがイチゴ農園とか。

土産屋からの眺め

そしてまたロープウェイで頂上に戻り、土産物屋の4階から富士を眺め。
本当に見てて、撮ってて飽きないですね。

清水港へ

時間も頃合いになったので日本平を後にして再び海岸線。
清水港の河岸の市へ。

贅沢丼を食す

さすがに多くの人でごった返していました。
そんななかでは食事をするのもやっとのこと。

のっけ家の贅沢丼。
マグロもそうですが、ウニもぷりぷりで美味しかった。

羽衣の松

そこから三保の松原へ。初上陸です。
と、その入り口にある羽衣の松。新しいようですが実に立派。

三保の松原からの富士

太平洋を臨む海岸線。
全てはここから富士を見るため。来てよかったー。

夕陽を背に赤みを帯びる富士

宿泊のチェックイン後、再び海岸線へ。
さらに海岸に近づくとそこには巨大な富士が。

朝から夜までこんなに富士を眺められたのは初めてかもね。

美味しいし、多いし

という三保の松原のそばにある三保園ホテルで一泊。

大浴場も広く、食事もマグロの刺し身や蟹やらで満足、満腹。

---

富士で始まり富士で終わる。いや、明日も。

富士が見えない場所に行くのが惜しいと感じるここ静岡。

明日はどこに行こうかな(ノープランなのはいつものこと・・・)。
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://moonattack.blog39.fc2.com/tb.php/925-714865a3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。