Is There a Moon ?

にわかに見たこと、感じたことなどを気軽に掲載

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

プロフィール

にわか

管理人:にわか

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

馬肥ゆる秋天

久しく離れていたことで、情熱が消えてしまったのか、自問自答。

それでも私はここへ来た。

朝方は晴れ間が見えたけど

前日の雨模様から回復。
といっても、この後は終始曇り空。降らなかっただけマシかな。

開門は7:55。秋の東京はGIが2回しかないからね。
さらに今回は3連休の真っ只中。混み具合が半端無かった。

ダービー馬に追加

刻まれたダービー馬、ワンアンドオンリー。
その2着に敗れたイスラボニータが本日参戦です。

メイショウサムソン来場

本日のゲストにメイショウサムソン来場。
2007年の天皇賞秋勝ち馬です。

現役では、ダービーは研修のため残念ながら観れませんでした。
翌年に秋天を勝った時は観た記録あり(ブログより)。

当ブログの歴史にメイショウサムソンあり、というのはちと大げさですが、長くやるもんですね。

ダービーは見れなかったんだよね

あとはサムソンの仔に良いのが出てくれば・・・

---

ウオッカの仔

5Rにはウオッカの仔が登場。
世界的名馬のシーザスターズの仔。我がPOG馬の1頭でもあります。

4着敗退

残念ながら初戦は4着敗退(勝ち馬のウェルブレッド)。
展開がスローになり、同世代の中では大きめの馬体が影響してか伸び切れず。
名牝の仔は走らない、なんて風潮を覆して欲しいものです。

---

そして本番の秋天。

皐月賞馬見参

菊花賞を蹴って参戦のイスラボニータ。
血統的には確かにこの距離が合っているけど・・・

女傑の秋

女傑ジェンティルドンナ。
凱旋門には行かず(行けなかった)、得意の府中で復活を期す。

伏兵?スピルバーグ勝利

と、人気2頭をねじ伏せたのはスピルバーグ。
重賞初制覇ながらも今後を期待させる走りっぷりです。

控えめなウイニングラン

慣れないGI勝利の北村騎手は控えめのウイニングラン。
今年何気に通算1000勝を突破しており、こちらも今後に期待が持てます。

久々の藤沢調教師

勝ち馬の調教師は藤沢和雄氏。
以前はGIと言えば必ず名が挙がった調教師ですが、ここ最近は見ていなかった。
これを機に、また美浦に藤沢あり、といった活躍を期待したいです。

プレゼンターの石坂浩二氏

本日のプレゼンターを務めたのは石坂浩二氏。
生産者の吉田照哉夫妻が写真を求めている姿も見れてなかなかレアでしたね。

---

ということで、久々の府中を堪能。
馬券がアレだったのは、競馬を本当に観なくなったからかな(GIは一応見てるけど)。

それでも競馬場は楽しいと感じる。
ただし、以前の競馬への情熱が今は無いのも事実。

競馬=写真になりつつあるのかもしれない。
でも、こうやって間近で見ると、もう少し競馬を知ろうという気も湧いてくる。

次はジャパンカップ。
混み具合がおそらくダービー以上と予想されるだけに、いかに情熱が戻るかが鍵となりそう。
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://moonattack.blog39.fc2.com/tb.php/967-33bb6e40

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。