Is There a Moon ?

にわかに見たこと、感じたことなどを気軽に掲載

10<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>12

プロフィール

にわか

管理人:にわか

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読書は続くよどこまでも

一度サボるととことんサボってしまう負の連鎖。

今回もまとめて放出です。

- ウィンター・ホリデー / 坂木 司

前作、ワーキング・ホリデーから続いて。
裏切りのない、実に一途であり、健気な関係が良いですね。
続きもあるようなので、今後もチェックしていきたいと思います。

- 永遠を旅する者 ロストオデッセイ 千年の夢 / 重松 清

これまで多くの重松作品を読んできましたが、ゲーム作品というのもなかなかに珍しい。
こういう世界観も描けるんだな、ということで、中々興味深い作品でした。

- キング&クイーン / 柳 広司

時折挟まれるエピソードとタイトルとが、終盤にようやく理解できる作品。
確かに2度読めばスッキリしますね。

- PK / 伊坂 幸太郎

一つのシーンに辿り着くまでに込められた、様々な人のストーリーとそこに至るまでの分岐点。
ifものを描かせたらホント伊坂ワールド全開になりますね。

- アヒルキラー 新米刑事赤羽健吾の絶体絶命 / 木下 半太

各所に散りばめられている点が線となり、また点となり・・・最後の最後で本当の線を見せる。
久々に木下ワールドの真骨頂を見せられ、その瞬間は鳥肌が立ちました。
これも続編があるので、非常に楽しみです。

---

感想も色あせていくので、次回からは貯めこまずに放出していきたいと思います・・・
スポンサーサイト

COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://moonattack.blog39.fc2.com/tb.php/995-7450da08

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。